アクアマリン

AQUAMARINE

アクアマリンについて

ABOUT AQUAMARINE

アクアマリンは誰もが一度は耳にしたことのあるくらい、
有名な天然石のひとつです。
3月の誕生石としてもしられていますね。

古代エジプト王家やローマ貴族もアクセサリーにしたとされるアクアマリン。
そんなアクアマリンは「ベリル」という鉱物のひとつです。
(ベリルには様々な色合いがあり、その中でもブルーのものをアクアマリンと言います)

比較的世界の広い地域で産出され、
特にブラジルやマダガスカル、南アフリカ、パキスタンなどが有名です。

その透き通るアクアブルーがとてもみずみずしく、
語源は、「海の水」を意味するラテン語です。

アクアマリンは高品質になるほど発色と透明度が上がります。
だからと言って、透明度が低いアクアマリンが綺麗じゃない、というわけではありません。
透明度の低いアクアマリンは「ミルキーアクアマリン」の別名を持つほど、
パステルなブルーがとってもかわいいのです♪

アクアマリンは、その名前が示すとおり、青い海のような清々しさや平和、安寧をもたらしてくれます。
特に心が疲れた人には慰めを与え、仲違いしている恋人や夫婦には和解のきっかけを与えてくれます。
この石を使って瞑想すると平和のパワーが放たれるので、誰かを仲直りさせたい時にもおすすめ。
物や人を調和させ、くっつける作用があるので、幸せな結婚を望む人には格好の守り石です。