最近のラリマーについて

天然石の中でも根強い人気を誇るドミニカの宝石と呼ばれる「ラリマー」。
その独特のブルーの模様がまるで南国の波間のように見られるところから、
天然石好きならひとつは持っていたいアイテムとして、いつも人気上位のパワーストーンとなっています。

ヒーリングやスピリチュアルの視点からでも、「世界3大ヒーリングストーン」と謳われていて、
チャロアイトやスギライトと並ぶ注目の癒し系とされています。

そんなラリマーですが、近年では発色の採掘量が減り、
発色の美しいラリマーは殆ど見かけなくなりました。
そのため、この数年でラリマーの価格は急上昇。
高品質のラリマーは目が飛び出るほどのお値段で取引されていたりします。

そんな状況もあり、産地であるドミニカ共和国が、
ラリマーの輸出を制限しよう、というような噂が流れているほどです。

真偽の方はわかりませんが、
もし綺麗なラリマーがお手頃価格で売られていたらラッキーです。

私も欲しいですが、そこはグッと我慢して、
皆さんにご紹介できるようにがんばります!

最近チェックしたアイテム

最近チェックした商品はありません。